ライフスタイル

ソフトバンクからワイモバイルに乗換えでキャッシュバックを貰う方法

いきなりですが、月々のケータイ代っていくらぐらい払ってますか?

 

単身や家族持ちなどによってバラツキはあると思いますけど、この前僕の家族3人(僕、妻、中学生の子)のケータイ料金確認したら、

なんと24500円!

高っけぇーーーー(;ω;)

格安ケータイが主流になってきている昨今、これは払い過ぎだと焦りました・・

イエヤス
イエヤス
ちなみに僕だけで約10000円です・・

巷で話題の格安スマホに変えようと決心した僕は、必死に情報収集に励むのであった。

現在の契約内容を再確認すべし

我が家では全員ソフトバンクを使っています。回線速度は全く問題なかったのですが、やっぱり料金が高すぎる。

それによくよく調べてみると、ソフトバンクのプランは大容量のギガを使う人向けなんだなぁってことがよくわかりました。

そして、妻の契約ギガ数と使用ギガ数がこちらっ!⬇️⬇️⬇️

 

50GB契約に対して使ったのはたった0.89GB!

あ〜〜〜、勿体ねーー(T_T)

こんな無駄なことはありません。つーか、もっと前から明細を真剣に見ておけば良かったとつくつぐ後悔。

スポンサードサーチ

格安SIM業者の選定

どこの格安SIM業者を選んでも今より絶対に安くやるのは目に見えてましたが、ある程度回線速度は維持したいという気持ちもあったので

  • ワイモバイル
  • UQモバイル

 

この2択に絞りました。

どこの比較サイトを見ても、回線速度に関してはこの2社をオススメしていますね。

格安SIM直近24時間の通信速度を比較してみよう

極限まで安さを追求するなら別会社でもよかったんですけど、この2社でも今より十分安くなるんで、「だったら次に気にするのは速度かなぁ」という結論に至ったわけです。

決め手となる材料を見つけよう

やっぱり毎月発生する料金が一番重要だって言うのは解っていますよ。

色々と料金面での差を見つけようとしました。ただですね、

 

この2社はプランも金額もほぼ同じです

 

イエヤス
イエヤス
100%同じではないけど、ほぼ一緒と考えていいかも

じゃあどーする。

そうなってくると、プランの中身で決めようと思い比較してみると、、

ワイモバイル UQモバイル
無料通話 1回の通話で10分まで無料 ・1回の通話で5分まで無料

・月60分まで無料※

データ量繰り越し 不可 可能
低速時の速度(理論値) 128kbps 300kbps

※Lプランなら最大180分まで無料

イエヤス
イエヤス
ここだけはお互いに明確な違いがあるんだね

この表だけで考えたらUQモバイル一択でした。ただ、我が家は「ソフトバンク光」を導入していたため、ソフトバンク傘下のワイモバイルにすれば、引続き毎月割引を受けれるんですよ。

ちょうどこのあたりが一番悩ましく、決めるまでに時間を要しました(;´・ω・)

で、最終的に何で決めたかと言うと、

 

 

 

キャッシュバックの有無で決めました(笑)

 

 

そりゃ、1回線で最大13,000円のキャッシュバックはデカいですって

 

MNPを利用しソフトバンクを解約した

UQモバイルに乗り換えることを決めた僕は、さっそくソフトバンクのMNP予約受付窓口へ連絡しました。

※MNPとは現在の電話番号を変えずに、他社に引き継げる制度のこと

ソフトバンクから他キャリアへMNP転出をする際、「MNP転出手数料3,000円」が発生します。

この時は、キャッシュバックがあるから転出手数料なんか全然気にしていませんでした。

ちなみに他サイトにもありますが、ソフトバンクからワイモバイルへのMNPはキャッシュバック対象外とのこと。家族3人乗り換えでこの差は大きい。

 

あれ??タイトルは『ソフトバンクからワイモバイルに変える裏ワザ』って書いてあるのに、何故UQモバイル?と思った方、

 

実は最後に大逆転のオチがありますのでもうしばらくお付き合いください(´・ω・)

 

イエヤス
イエヤス
すみません、MNPの転出手続きしたいんですけど
オペレーター
オペレーター
かしこまりました

※その後本人確認を行ったあと、巧みな引き止め作戦(誘導尋問)の罠を通り抜ける必要があります。ちなみに僕は「UQモバイルに決めたんだ!」という強い意志を持って電話をかけていたので、この後起こる大どんでん返しなど知るよしもなかった・・・

史上最大の逆転負け

 

オペレーター
オペレーター
お客様、乗り換え先の携帯会社はどちらになりますか?
イエヤス
イエヤス
UQモバイルです!
オペレーター
オペレーター
カタカタカタ・・えーそうですね、お客様の場合ですと、現在「特別割引対象」になっております
イエヤス
イエヤス
はぁ。。なんですかそれ?
オペレーター
オペレーター
通常ですと、MNPで他社様に移行されると事務手数料3,000円が発生しますが、お客様がワイモバイルへ転出する場合ですとそれが無料となります

 

お~、それくらいは予想していたよ君。心は1mmも揺るがない。

 

イエヤス
イエヤス
UQモバイルはね、キャッシュバックのキャンペーンをやっているんで、もう決めたんです

 

13,000円のキャッシュバックがあれば手数料3,000円くらい痛くないしね。

 

オペレーター
オペレーター
はい、それでしたらお客様は特別割引の対象ですので、ワイモバイルへのMNPでも同様に10,000円分の商品券でキャッシュバックをさせて頂きます

 

な、なんだとーーーーーー( ゚Д゚)

 

そんな情報はどこにもなかったはず・・

 

オペレーター
オペレーター
更にはワイモバイルの支払いが開始になったら、総額5,000円分の割引きを致します。プランSなら最初の月が1,980円ですので、残りの残額3,020円は翌月の料金から割り引きます

 

マ、ママーーーーーーー( ゚Д゚)

 

僕の心は揺れました。最大震度7です。

だってワイモバイルにはないキャッシュバックを決め手にUQモバイルに決心したんですから、後だしジャンケンは反則でっせ。

 

イエヤス
イエヤス
そ、そーなんですか・・(プルプル)
オペレーター
オペレーター
はい。ただ、このお電話で決めて頂く必要はありませんから、お客様宛にメールで詳細を送っておきますので、もう一度ご検討くださいませ。ただし5日以内に申し込みが必要ですのでお気をつけください
イエヤス
イエヤス
わかりました(5日か・・)

 

 

ええ、その日の夜にはワイモバイルへ申し込みましたよ(笑)

何が1mmも揺るがないだよ、ほんとに。

 

しかも、ソフトバンクの契約更新月でなかったにも関わらず、契約解除料9500円は請求されませんでした。

これはオペレーターから何も説明がなかったんですが、おそらく「特別割引」の対象だからなのかなって思ってます。

(他社へMNPしようとする客は全て特別割引にしてそうな気もしますが…)

まとめ

 

要点はここ

初めからソフトバンクからワイモバイルへMNPすると決めている人は、電話で転出先のキャリアを聞かれても「ワイモバイルに乗り換えします」とは言わないこと!

もともとソフトバンク系列の格安SIMを契約するつもりのユーザーに対し、「特別割引」とか「キャッシュバック」なんて言ってきません。オペレーターはユーザーが他社に流れてしまうのを阻止するために、最終手段として今回のような殺し文句を使うのです。

なので、あえてわざとドコモ系列やau系列の会社名を言い、お得な割引きサービスを受けてください(UQモバイルはau系列なんですよ)

⬇️  ⬇️  ⬇️

ワイモバイルにMNPで乗り替えるならココから

⬆️  ⬆️  ⬆️

 

おまけ

翌月になって、最初の支払い明細を確認したところ、

安っすーーーー(笑)

例の5,000円分が値引きされてたからですね。

今回1,480円割引だったので、翌月へ3,520円持ち越しとなったわけです。

 

あのオペレーター。凄かったよ。

 

追記 (2019.2.11)

その後の料金明細をアップしました。

総額5000円割引がまだ継続しているので、ほぼ料金発生していません( ^ω^ )

 

<<ワイモバイルのMNPで乗り替える>>

自己紹介

はじめまして、家康と申します。

この度は星の数ほどあるサイトの中から、当ブログをご覧頂きありがとうございます。

埼玉県在住、東京23区勤務でサラリーマンをしながらブログ執筆をしており、休日はコーヒー飲みながらブログ記事を書いたりと、ゆったりまったりするのが好きです。

よかったら気にかけてやってください(´▽`)

 

ブログランキング&Twitterも

応援宜しくお願いします!