ブログ全般

WordPressでアドセンス広告を固定ページだけ非表示にする方法

今回はWord Pressでの広告の表示・非表示切り替えについての話をしてみたいと思います(短いです)

普段広告なんて完全素通りしてた自分が、広告を掲載する側になってみると若干の心苦しさはありますが、どうやって配置しよっかな~とか、最初は色々と妄想が膨らんできますよね(´・ω・`)

アドセンス広告が全てのページに表示される

実はアドセンスに合格した日は仕事が忙しく、広告の貼り付けがすぐ出来ませんでした。

じっくりできたのは翌日だったと思いますが、いざ広告の貼り付けをした際に一つ疑問点が・・・

 

あれ、全てのページに一律でアドセンス広告が表示されちゃってる・・( ゚Д゚)

 

そうなんです。僕はWord Press有料テーマの「JIN」を使用していますが、広告管理のメニューにアドセンスコードをコピペすれば、簡単に広告が貼り付けることが出来てメッチャ便利なんです。しかし、表示させたくないようなページにまで広告が表示されていることに気づきました。

 

個人的には「固定ページ」と呼ばれるプライバシーポリシーや、お問い合わせフォーム等に広告掲載をしたくなかったので、どうすれば非表示にできるんだろ、、って考えてたことが本日のテーマになりました

 

何も考えずにアドセンスコードを貼りまくっていると、特に固定ページは何が本来の目的のページか訳がわからなくなってきます・・

当然見栄えも悪いですが、状況によってはGoogle側でポリシー違反とみなされる場合もあるので、まずはしっかりと表示のON/OFFをしていきます。

 

プラグインを使わずに作れる「お問い合わせフォーム」の設置がまだの人はこちらも参考にしてください(´▽`)

【初心者向け】プラグイン不要の便利なお問い合わせフォームの設置方法プラグインが不要で便利なお問い合わせフォームの設置方法を紹介!初心者にも簡単な「Googleフォーム」を使えばサイトも重くならず軽量化できます...

 

スポンサードサーチ

固定ページに表示されている広告を非表示にする

これは物凄く簡単にできます。

最初にWord Press左メニューから「固定ページ」を開いて該当のページを開きます。

 

次に、編集ページの右側にある広告非表示の「この記事で広告を表示しない」にレ点チェックを入れます。

 

以上です(´▽`)

簡単に非表示設定が出来ました!

 

広告がウィジェットにある場合の非表示

今度は、ウィジェットに広告を表示させている場合についてです。Word Pressを使用していると、これも基本的に全てのページに表示されてしまいますので、固定ページのみ非表示にしていきましょう。

 

イエヤス
イエヤス
これには
Widgets Optionsというプラグインを使います

 

このプラグインの優れているところは、各ページに表示されているウィジェットを、PC・スマホ・タブレット毎に表示設定が可能な点です!

また、固定ページに限らずアーカイブ記事、ホーム画面、カテゴリー別などにも表示設定できるので、ウィジェット一つの見せ方にも幅が広がります(*’▽’)

 

まずはプラグインの追加からWidgets Optionsをインストールします。

キーワードの欄に「Widgets Options」と入力しインストールします。

ヘンテコな恐竜の絵なので絶対に間違えないと思います(笑)

 

有効化すると自動でページが立ち上がります。

この画面では特に操作することはないので、「外観」⇒「ウィジェット」を選択

 

ウィジェットの中身を見てみると、写真のような項目が増えているのがわかります

上タブに並んでいるマークをクリックすることで、機能の切替えが出来ます。

 

左から

  • 表示・非表示の変更
  • デバイス選択
  • レイアウト設定
  • ログイン設定
  • 詳細設定

この中で主に使うのは「表示・非表示の変更」と「デバイス選択」ぐらいかと思います。

他の機能は使わなくてもいいかなって個人的に思うので参考までに・・

 

Hide/Showのプルダウンで非表示・表示の切替えを行う

  1. Hide on checked pages ⇒非表示にしたい場合
  2. Show on checked pages ⇒表示させたい場合

となります。

その下のチェック項目で対象となるページ分けを細かく選択できます。

 

デバイス選択では「PC」「タブレット」「スマホ」の3種類から対象を選択。

例えばPCにだけ表示させたいウィジェットがある場合は、「Show on checked pages」を選び「Desktop」にチェックを入れる感じですね(*‘ω‘ *)

 

レイアウト設定では配置(右寄せ・中央寄せなど)を変更できます。

僕は一度も使ったことがありません。。特に使用しなくてもいいと思います。

 

※ログイン設定と詳細設定は、ほぼ使用しないため省略します

 

感想とまとめ

恐竜が出てきた時点で「うわ、怪しいなぁ」と思ったんですが、プラグイン自体は素晴らしいの一言です(*´ω`*)

特にサイドバーウィジェットはどのサイトにも多く使われてますし、非表示・表示がクリック一つで切替えられれば便利で見やすいサイトデザインになると思います。

僕は無料版を使用していますが、このままでも十分満足しているので、無理に有料版(更に細かな設定が可能)を購入する必要はないですね。

 

今日のまとめ
  1. アドセンス広告はユーザーにとって本当に必要なページに貼る
  2. 固定ページなら「この記事で広告を表示しない」にチェックするだけ
  3. プラグイン「Widgets Options」でウィジェットも非表示にする

 

広告配置をカスタマイズして、収益アップに繋げましょう!

 

それでは(^^)/

自己紹介

はじめまして、家康と申します。

この度は星の数ほどあるサイトの中から、当ブログをご覧頂きありがとうございます。

埼玉県在住、東京23区勤務でサラリーマンをしながらブログ執筆をしており、休日はコーヒー飲みながらブログ記事を書いたりと、ゆったりまったりするのが好きです。

よかったら気にかけてやってください(´▽`)

 

ブログランキング&Twitterも

応援宜しくお願いします!