ブログ全般

【超初心者用】WordPress5.0のエディターが直せない!プラグインひとつで旧式エディターに戻す方法

こんにちは、家康です。

ブログを始めたばかりの僕は色々と諸先輩方のサイトや本を参考に、「あーでもない、こーでもない」と悪戦苦闘の毎日です((+_+))

その中でもやっぱり多い助言として、

『もっともっともっと記事を書け!』

 

確かにその通りだなぁと思い、Word Pressをインストールし、サーバーと契約しドメイン取得まで完了した僕はやる気に満ちていたまでは良かったんですが・・・

最近(WordPress5.0以降をダウンロード)ブログを開設した方向けに、超初心者の目線で実際に体験したドタバタ劇と、その解決法をお届け致します。

自分のだけエディターの形(バージョン)が違っとる・・

画像の挿入や段落の入れ方などを他の記事を参考にしていたら,

なんか自分のやつだけエディターの表示が全然違うんだけど・・

Word Pressの投稿→新規追加から記事を書こうとしたら、表示されたのは

えらいシンプルなこれ↑

 

ん~~~~~~!!

 

何かが違う・・・気がする・・・

文字入力は別に問題ない。ただ、ほかの機能に関しては参考にしていたサイトのものと明らかに違うじゃないですか。

色々と参考にさせて頂いたブログは、

こんな感じでした(‘ω’)

ちなみにこれ、「ビジュアルエディター」と言います。

ブログを始めたばかりの人には、最初の敵がいきなりレベル20ぐらいの難易度ですよ。そこからが長い闘いでした。

ここが解決しないと、スタートから大きく出遅れるのは予想していましたが、まさかこの時点ではWord Pressのバージョンが原因だと気づくわけもなく、色んなサイトを目を血走りながら駆け回っていました。

文字にマーカーを塗る方法や、吹き出しだって使ってみたい!

やり方はなんとなく解ったけれど、表示されるのは

 

こういうブロック表示のエディターだけ!

 

もう、この時点で軽くパニックでした(笑)

知識も浅いしどう調べていいかもわからず、「何か変なプラグインでも動いてるのかな」とか、「WordPressそのものを再インストールするしかないのか・・」なんてことまで考えてしまいました。

その後丸一日を要して解決までの道のりを歩みましたので、順に説明したいと思います。

スポンサードサーチ

2018年12月7日以降にWordPressをダウンロードした人は要注意!

僕はブログを開設したのが2019年1月でした。WordPressは一番おススメされていたソフトウェアだったので、なんの迷いもなくインストール。

その後は既に書いた通りですが、ビジュアルエディターが全然違う!

同じ症状で困ってるかた、ハズキルーペをかけても症状は変わりません。

まずは、ご自身がダウンロードしたWordPressのバージョンを確認してください

※バージョン確認方法は、ダウンロードしたファイル名に入っている数字がそのバージョン情報です。例えば【wordpress-5.0.3-ja】ならバージョン5.0.3ということですね。

そして、2018年12月7日に、このWordPressで大幅なリニューアルがあったそうです。従来はVer.4.〇.〇というものでしたが、この日を境にVer.5へアップデートされました。

 

イエヤス
イエヤス
なんだ、アップデートなら中身が改良されるんだから別に良いじゃん。スマホのアプリも常にバージョンアップしてるし

しかし、、、

このバージョンアップのせい(おかげ?)で、冒頭で述べた「ビジュアルエディター」も大幅リニューアルされてしまいました。

さぁ、それで何が起こったかと言いいますと、要は僕がダウンロードして使っていたWordPressはいわゆる『新型』だったわけです。

他のサイトで使い方を検索してても、ほとんどが『旧式』のビジュアルエディターの使い方を扱っていて、それによって「自分のだけエディターが違うよ~」という事態になっていたわけですね。

(これに関しては今後Ver.5以降の使い方を載せるサイトが増えてくると思われます)

ただ単に調べ方が悪かっただけじゃん・・とお思いでしょうが、なにせブログ始めたばかりの超初心者にはまだ難しかったのです(+_+)

ついに突破口は開かれた!

情報の少ない『新型』で四苦八苦しながら進めるか、それとも情報豊富な『旧式』で使い続けるか。僕はブログを始めてまだレベル1の段階でダーマ神殿に到達し、転職をせまられる感覚を味わったのだった・・・(ドラクエ知らない人はごめんね)

 

イエヤス
イエヤス
うん、旧式がいい(´▽`)

 

少し迷ったけど、初心者には参考となる情報が少しでも多いほうが良いと思います。なので、しばらくは『旧式』を使うことに決めました。

人によっては『新型』のほうが使いやすいって言う場合もあるから、実際に使ってみて自分が使いやすいほうを選択するのがベスト

『旧式』エディター「Classic Editor」を手に入れよう

ここまできたらもう少しです(^^)

Ver.5のWordPressには『旧式』のエディターがないので、プラグインを新たにインストールしよう。

ちなみに『旧式』のエディターは「Classic Editor」

『新型』のエディターは「Gutenberg」と言います

  1. WordPressのプラグインから「新規追加」
  2. 右上のキーワードに「Classic Editor」を入力
  3. インストールボタンを押す
  4. 「有効化」して終了

 

 

これで完了です。

どうなりましたか?

こうなっていれば成功です(^^♪ Ver.4のClassic Editorですね。

僕はここまでやるのに一人バタバタしてましたよ(*´Д`)

ちなみに、「やっぱり新型のほうが良い!」ってなった場合は、「Classic Editor」のプラグインを停止すればOKです。簡単ですね(´▽`)

まとめ

いかがでしたか?

これからブログ始める方、もしくは始めたばかりの方は僕の二の舞にならないようにお気をつけください!

人間一度理解してしまえばどうってことないんですが、最初に気づくまでが案外一番大変だったりします。

超初心者ブロガーの目線で書いてみました。少しでも役にたって頂ければ幸いです。

 

それでは(^^)/

自己紹介

はじめまして、家康と申します。

この度は星の数ほどあるサイトの中から、当ブログをご覧頂きありがとうございます。

埼玉県在住、東京23区勤務でサラリーマンをしながらブログ執筆をしており、休日はコーヒー飲みながらブログ記事を書いたりと、ゆったりまったりするのが好きです。

よかったら気にかけてやってください(´▽`)

 

ブログランキング&Twitterも

応援宜しくお願いします!